東京から引っ越してきた人の作った

京都小事典

Toshiさんのホームページへ戻る


ずうっと東京で生活してきて50歳を超えてから突然に京都に引っ越してきました。
そういう人間が京都に住んでみて「あっ、これが京都なのだ」と気がつくことがあります。
「京都の人はこう考えるのか」「こういう物言いをするのか」と驚かされることが多かった。

そんな折、梅棹忠夫の「京都の精神」を読み、その中の「私家版京都小事典」に触発され
『私説京都小事典』を作ろうと考えてまとめたのが本ページです。
私(東京から引っ越してきた人)なりに京都について理解した内容をまとめたものです
参考にしていただければ幸いです。

京都に住んでまだわずかですので、理解が足りないところも多いと思います。
誤謬などご指摘があればトップページにあるメールアドレス宛連絡ください。

(お詫び)京都に永住するつもりで京都に引っ越し丸々15年在洛したのですが、諸般の事情で再度東京に戻ることになりました。
これからも年に3〜4回は京都を訪れるつもりですが、この「京都小事典」を「こまめにメンテナンス・大幅に拡充」することはできなくなりました。ご愛読されている方々には、深くお詫び申し上げます。
そして勝手ながら、東京は「杉並区」に移り住みましたので、(番外)杉並区概観を追加しました。関心のある方は是非ご一読ください(2019/3/1)。
本事典では以下の「規定語」を使います。
  索引                        括弧付きの用語は他の用語ページに記載されていることを示す。